ルイボスチェリー【ケーキとの相性もGOOD!】

価格 
¥972~2,074/ (税込)
  • HOT
  • MILK
  • STRIGHT
チェリーの香りをつけ濃厚な味わいのルイボスティー。優雅で上品なブレンドです。ミルクティーでも美味しいルイボスです。

※100gでカップにして約30杯ほどお楽しみ頂ける量になります。


~ルイボスティーの美味しい入れかた~

1.ティーポットを湯通しして温めます。できればカップも同様に温めます。
2.ティースプーンで茶葉の分量を量ります。ティースプーン大盛り1杯半をお一人様の目安として下さい。

3.沸騰したてのお湯を使います。
お湯は汲みたての水道水を5円玉くらいの泡ができるまで強火で沸かします。

4.茶葉を十分に蒸らします。
温めたポットに茶葉を入れ、お湯を注いだら「5分」を目安に茶葉を蒸らします。

5.時間がきたらスプーンでひとかきして、濃さが均一になるようにカップに注ぎ分けます

※ルイボスティーにはカフェインをはじめとする紅茶の様な主成分が含まれていない為、長めに蒸らしても濃くなることはありません。じっくり蒸らして頂いたほうが味わい深くなります。

※原料高騰に伴い、50g単品の価格を改定させて頂きました。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品仕様

ルイボスティーとは・・・

ルイボスとは南アフリカのケープタウン一帯で採れるマメ科の針葉樹。
ミネラル、鉄分が豊富に含まれており、体内の活性酸素除去や整腸作用、アレルギー体質を改善する効果があるといわれています。ゴクゴク飲めるので水分補給に最適です。

またカフェインを含みませんので時間帯を選ばずどなたでもお飲みいただけます。

ロンネフェルト社のルイボスティーは良質な赤土から採れるルイボスを使用しており、またバリエーション豊富なフレーバーをお楽しみいただけます。

ルイボスティーは5分を目安に抽出するとより味わい深くなります。紅茶の様に渋くなりにくいので抽出もカンタンです。



Ronnefeldt(ロンネフェルト)は、1823年にJohann Tobias Ronnefeldt氏によって設立された180年の歴史のあるドイツの紅茶メーカー。

優れた品質と、時間と手間を充分にかけた製法で独自のブランドを作り出したロンネフェルトはドイツ国内5つ星級のホテルはもちろん、唯一の7つ星ホテル『バージアルアラブホテル(アラブ/ドバイ)』でも使用されている世界に認められた紅茶です。

ロンネフェルトの決して乱売をしないブランド方針に共感し、テイエールでは店主がロンネフェルトの認定する「シルバーマスター」の資格を取得。
ロンネフェルトティーブティックの日本展開の店舗として関東圏で数少ない販売網を担っております。
送料について お支払いについて